カウンセリングなどでストレス発散【ストレス発する発する】

医者

自律神経機能の回復

女性

皆さんは、自立神経の病気というと、どのようなものを知っていますでしょうか。これには、不眠や、冷え、頭痛、動悸、生理不順、などの諸症状を自律神経失調症という病名が付けられます。また自律神経失調症が酷くなった状態を、ノイローゼと呼びます。私たちが健康体で経験する、先の諸症状の一つ一つが、より重大な病気を起こす予兆となるのです。またこれらの諸症状は治りにくい病気の一つとして、数えられています。なぜなら、その人の体質として持っているので、なかなか改善しにくい慢性症状だからです。それにはまず、体質改善のための、健康指導を受けるのに月々の費用が掛かります。例えば、鍼治療や、整体治療などというと、1万円〜3万円程の月額料金が掛かります。

そうして毎月おこなう、治療によって、健康体質へとかわります。以前では自律神経失調症というと、慢性的な諸症状の代名詞と呼ばれていました。ですが今では治療効果を得るのに、3ヶ月程で効果が顕れます。全快して健康体質にかわるのに、早い人で半年という人もいる程でしょう。これには個人差があるので、長い人だと2年〜5年を要します。一時は治らない病気とされて、加持祈祷などの信仰的なものに、傾倒する場合も見受けられました。またさらに慢性病として、研究が進んだことで、改善を目指せるようになったのです。医療科学の進歩や、 医療技術が発展したことで、治療効果が高くなりました。長い人生のなかで、自律神経失調症と向き合う時間が減ることで、健康な人たちが増えてきます。